ドリトス クールランチ

ジャパンフリトレーから発売中のドリトス!メキシカンチップを手軽にポテトチップスのような感覚で食べられるって素晴らしい!タコス味、ナチョ・チーズ味に時々見かけるマイルドソルト味。でも自分の中ではダントツにクールランチ味がドリトスの中で一番と思う。かっぱえびせんのような「やめられないとまらない」というフレーズではないが、それに近いものがこのクールランチにはある。先日友人より巨大なドリトスのクールランチを頂きました!最近までクールランチはコンビニで売っていたはずだが、近くのコンビニはタコス味しか置いていない・・・(なぜ??)。ということで味を比較しようかと思ったが、たぶん同じ味だと思う。海外のお菓子と日本で売っている同ブランドのお菓子って意外にも味が違うので、ドリトスの味はどうかと報告したかったけど・・・。

普通に同じでした

クールランチやっぱり美味しいです!

ちょうどいい塩っけになんか魔法のような粉のようなピリピリした舌に伝わる感覚の旨味が染み渡る!!!唾液がどんどん出て、次から次へとドリトスチップスを口へ運んでいるハッピードリトス!

無我夢中で食べ続け、ふと気がつくとすでに巨大なバッグの半分以上食べていることに気がつく。すでにこれで通常袋の2倍は食べていることになる。

結局全て食べ終わり、ふと近くのコンビニになぜクールランチがないのか疑問になり、ネットで調べるとやはり普通に発売している。ネット販売でもしているのかと調べるとアマゾンショッピングで海外からの発送で巨大な袋を発見。しかしなんか商品名が不思議な。。。ドリト??スは、元の40グラムを冷却します。その隣にはドリトス クールな牧場。。。おっしゃっていることがワカリマセン!!

ん、これって英語のCool Ranchを日本語に翻訳か?なんか怪しいと同時によくアマゾンショッピングはこの商品名を承認したなーと妙な気分。ま、ともあれ、海外からの商品はやはり高額商品になりますので、よっぽど食べたい方は是非トライしてみてください。楽天市場ですとアソートバッグで販売もありますので、こちらはいろいろな味が楽しめると思います。

輸入品にたよらずに、国内でも巨大な袋で販売して欲しいと思うのは自分だけではないと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする