おすすめ海外ボディーソープ「オールドスパイス」

そろそろ暑い季節になってきました!汗ばむ季節、誰でも気になるのは汗の匂いですね。アメリカの制汗剤やボディーソープは様々な商品があり、日本国内でもP&Gから発売されています。まだ国内では販売はしていませんが、ネットショップサイトの輸入品では多く取り扱われているオールドスパイス(Old Spice)のピュアスポーツ(Pure Sport)が個人的にオススメです!

古き良きアメリカンな香り

オールドスパイスはアメリカで1934年創立のシュルトン社ブランドとしてスタートし、創設者のウイリアム・ライトフット・シュルツ氏の母親が使用していたポプリの香りを参考にした商品開発を始めました。その結果、1937年に女性向けの香水「アーリーアメリカンオールドスパイス」を発売し、翌1938年には男性向けのシェービング用の石鹸やアフターシェーブローションをクリスマス時期のみに発売したところ、販売売上が好評だったため、オールドスパイスのブランド名として、男性向け商品開発に力を入れる経緯でアメリカでは男性向けの石鹸を中心に人気を集めました。80年以上も歴史をもつオールドスパイスは、現在アメリカ国内の男性向けのグルーミング商品には必ずオールドスパイスが陳列されています。特に制汗剤、デオドラントの商品としてアメリカ人男性は誰でも使うほどの定番商品です。

オールドスパイスの特徴は癖のない独特のさわやかな香りです。そしてその独特な爽やかな香りはオールドスパイスを嗅ぐと「アメリカの香りだ!」という人がほとんどです。それくらいオールドスパイスは米国の香りの象徴になっています。現在オールドスパイスからはクラシックコレクションをはじめ、ワイルド、フレッシャー、レッドゾーン、レッド、ハイエンデュランス、ハーデストワーキングコレクションと様々なラインアップを展開していますが、どれも「アメリカの香りだ!」というオールドスパイスならではの香りが楽しめます。その中でも個人的に是非おすすめしたいのはハイエンデュランスコレクションのピュアスポーツです。強く主張する香りでもなく、癖のない、ほんのりとした爽やかな香りで、これからの暑い季節には自分の体にまとっていたい香りです。

日本では輸入のみの商品なので、他の人と差をつけることもできます。ピュアスポーツは制汗剤、ボディーソープのタイプがあり、制汗剤を必要でない方はボディーソープでも十分アメリカの香りを楽しめることができます。是非これからの季節に使ってアメリカンな香りを楽しんでください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする