毎日のワインを極上にするグラス

ワインは好きですか?スーパーで売っている平凡で安価なワインでも専用ワイングラスがあれば、ワインの風味をぐっとあげてくれる魔法のようなワイングラスがあるのはご存知でしょうか!?

同じワインでも異なる形状のグラスで飲むと香りや味わいが変わることに着目し、世界で初めてブドウ品種ごとに理想的な形状を開発したのが260年以上の歴史を誇るワイングラス老舗のオーストリアのリーデルです。世界中のワイン生産者たちとテイスティングを繰り返して、ワインの個性や造り手の想いまでも忠実に再現するグラスとして、ワイン生産者や愛好家から絶大な信頼を寄せられており、現在140種類ものワイングラスがあり、ワインの種類によって分けて飲むことによって、ワインの魅力を最大限に引き出してくれるグラスなのです。

グラスは何を選べば?

ワイングラスなんてどれも一緒とワイン通でなければ、だいたいの人がそう思うはずです。実際自分もワインをたしなむ程度の頃はそう思っていました。しかし、赤ワインと白ワインのグラスってなんとなく形が違うと思ったことありませんか?赤ワインは香りも味も大きく味わうために、大ぶりのグラスになります。そして白ワインは香りを凝縮しているため、少し小ぶりのグラスが主流です。初めて購入する場合のおすすめグラスを紹介しますね。

・渋みのしっかりとした赤ワインには

大ぶりな形状のワイングラスを選びましょう。(ミディアムボディ、フルボディなどのタンニンがしっかりしたワインなど)

・酸味のしっかりした赤ワインには

口が小さくなっている、大ぶりな形状がおすすめ(果実系やライトボディなど軽めのワイン)

・辛口の白ワインには

口が小さくなっている、中程度の大きさのグラスがおすすめ(柑橘系などの爽やかな白ワインなど)

・濃厚、まろやかな白ワインには

口が大きく開いた、大ぶり形状がおすすめ(風味が強い白ワインなど)

それでも選べない場合は

こだわりのワインもなく、ワインを気兼ねなく楽しみたいからグラスは選べないという人ならは、スタンダードのソムリエグラスをおすすめします。一般的で試飲会でも通常使われるワイングラスです。またリーデルのベストセラーシリーズもおすすめで、世界中で最も多く売れたスタンダードのワイングラスも使いやすくこれだけで、ワインの味も一段とあがること間違いないでしょう。

個人でも贈り物でも

リーデルのワイングラスは見た目もエレガントで、個人で使うのはもちろんですが、贈り物には最適と言ってもいいほど喜ばれる商品です。公式オンラインショップではリーデル・オリジナルラッピング、オリジナルメッセージカードもあり、大切な方への贈り物には是非参考してください。

リーデルのワイングラスで至福な時を

リーデルのワイングラスを初めて使うと、本当にワインの味が違う!と実感するほどのワイングラスです。そして一度使うと、ワインはリーデルのグラスじゃなきゃダメだと思ってくるでしょう。ワインの魅力を最大限に引き出す魔法のような力がリーデルのグラスにはあります。そしてワインの美味しいひと時を過ごすことをリーデルのグラスには演出してくれます。

余談ですが…

数年前にリーデルはコカコーラ社とコラボをして、コーラが一番美味しく飲める形を究極に追求したグラスを発売しました。おもしろいですね!それだけ全ての飲み物に適した形状のグラスには意味があるということかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする